iPhoneのストップウォッチを4166日止めなかった結果・・・

iPhoneのストップウォッチは何時間まで計測できるのか?

そんなくだらないことにチャレンジする人が世界には存在しています

オーストラリアのユーチューバー”Streaming Andrew

ストップウォッチをスタートさせたのは何と4,166日前=およそ11年5ヶ月!

時間にして99,999時間なんだが、この人はそれ以来ストップすることなく稼働させ続けているそうです

そして今回ついに迎えた、99,999時間59分59秒

流石にこれ以上は計測できずに強制的にストップするのか…

この何事もなかったかのように数字が進んでいくの結構好きだわw

画面のスペース的にあと2桁くらいは行けそう

しかし故障せずに稼働し続けるもんだね

次の動画はいつになるのかね?

レクタングル336×280




レクタングル336×280




シェアする

フォローする