アシカにタコで殴られる事案が発生

シーカヤックで楽しんでいた最中に一頭のアシカが近寄り、突然タコで殴りかかるという凶悪な事案が発生したようです。

場所はニュージーランドのカイコウラ。

アクションカメラのGoPro社が4人のクリエイターを集めて企画した撮影ツアーで、実際に撮影したのはシドニー在住のフィルムメーカー増田太陽さん(23)

で、タコで殴られた被害者は仲間の映像作家カイル・マリンダーさんという方。

たまたまアシカの生息地を通過した際、陸上でくつろいでいたアシカたちが海に入って泳ぎだし、しばらくすると突然カイル・マリンダーさんのシーカヤックの真横に飛び出して強烈な「タコ殴り」を喰らわしたそうです。

「今から考えると、お腹が空いていて、水中で狩りをしていたのかもしれません」との事。

映像はGoPro最新モデル HERO7で撮影されたそうなので、画質も素晴らしいです。

レクタングル336×280




レクタングル336×280




シェアする

フォローする