高い木から降りられなくなったニャンコを救助するお仕事

いくら猫であっても高すぎる木に登ったら降りられなくなる

そんなニュースを海外の映像で見かけた事ってありますよね?

じつはアメリアのシアトルには、高所から猫を救助する専門のレスキュー会社が存在します。

シアトルのあるワシントン州は、とても背の高い木が多くあるらしく、驚いたり危険を感じた猫が一気に木に登って降りられなくなる事が、割と頻繁に発生するとの事です。

「キャノピー猫救助」というこの会社、ショーンさんとトムさんの2人でレスキュー活動をしており、今までにおよそ2000匹のニャンコを救助してきたそうです。

難しいのは高所に登ることではなく、辿り着いた木の上でニャンコと信頼関係を築く事なんだそうです。

救助した猫を家族に渡す瞬間が一番好きって言うから、本当に猫好きな2人なんだね

レクタングル336×280




レクタングル336×280




シェアする

フォローする